挨拶状のしきたり・マナー|挨拶状・退職・転勤・転職・個人・法人の印刷は挨拶状工房

HOME >挨拶状のしきたり・マナー
特急印刷
正式な挨拶状には…
当店の挨拶状は、すべて句読点( 、。)を省略しています。 古来、書状では句読点はありませんでした。明治以降、活字の発達に伴い 学校教育の現場で文章を読みやすくすることから、使われたといわれています。 その名ごりで、挨拶状では先様に失礼にあたるということで 句読点が使われていないという説と、句読点で途中の挨拶文を切るということが 縁を切ることに繋がるという古くからの慣習もあります。 ※ 但し、最近は入れた方が読みやすいからと、句読点をつけるお客様も いらっしゃいます。当社では句読点を入れることも可能です(お問い合せ下さい)。 どちらも間違いではありません。