独立開業と会社設立の挨拶/挨拶状・退職・転勤・転職・個人・法人の印刷は挨拶状工房

HOME >独立開業と会社設立の挨拶
   独立開業と会社設立 の挨拶
挨拶状を選択する→

 

  独立開業(退職後独立)  H-0101

謹啓 ( 1 )の候 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます さて 私こと
このたび ( 2 )を円満退社し ( 3 )をもって独立開業致しました
( 2 )在職中は 公私にわたりひとかたならぬご厚情を賜り誠に有り難うございました
なにとぞ これからも一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます
謹白

(4)平成○○年○月吉日


↑ページ上部へもどる

  独立開業(退職後独立)  H-0102

謹啓 ( 1 )の候 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご指導ご鞭撻を賜り厚く御礼申し上げます
さて 私儀
このたび ( 2 )年間在職致しました( 3 )を円満退社し ( 4 )を主たる業務とする ( 5 )を設立致しました
これもひとえに 皆々様のご支援の賜物と心より深く感謝申し上げます
今後は 今までに培った経験をいかし より付加価値の高いサービスをご提供できるよう努力して参る所存でございます
なにとぞ 倍旧のご愛顧お引き立てを賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます
謹白

(6)平成○○年○月吉日


↑ページ上部へもどる

  新会社設立(一般タイプ)  H-0103

謹啓 ( 1 )の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てに預かり厚く御礼申し上げます
さて かねてより新会社設立の準備を進めておりましたが このたび ( 2 )として設立する運びとなりました
これもひとえに 皆様のご支援の賜物と心より感謝致します
これからは 今まで培った経験をいかし 一生懸命努力して参る所存でございます
なにとぞ これからも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます
謹白

(3)平成○○年○月吉日


↑ページ上部へもどる

  新会社設立(一般タイプ)  H-0104

謹啓 ( 1 )の候 ますますご隆昌のこととお喜び申し上げます
平素は格別のお引き立てに預かり心より厚く御礼申し上げます
さて かねてより 皆様のご援助のもとに新会社設立を準備して参りましたがこのたび 左記に ( 2 )を開設し発足いたしました
今後は 皆様のご要望にお応えできますよう努力精進して参る所存でございます
なにとぞ これからもご指導とご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます
まずは略儀ながら 書中をもちましてご挨拶かたがたご案内申し上げます
謹白

(3)平成○○年○月吉日


↑ページ上部へもどる

  新会社設立(業務開始日入り)  H-0105

謹啓 ( 1 )の候 ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます
平素は格別のお引き立てに預かり厚く御礼申し上げます
さて 先般 ご挨拶申し上げましたように このたび新たに立ち上げました
( 2 )は おかげさまで( 3 )に開業の運びとなりました
これもひとえに 皆様方のご支援ご厚情の賜物と心より感謝申し上げます
今後は お客様のご要望やご期待にそえますよう万全を期して 社員一同努力いたす所存でございます
なにとぞ 従来にましてのご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます
謹白

(4)平成○○年○月吉日


↑ページ上部へもどる

  新会社設立(二社共同出資で設立)  H-0106

謹啓 ( 1 )の候 ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます
さて このたび 弊社は ( 2 )と( 3 )との共同出資により 念願の新会社であります( 4 )を設立いたしました
これもひとえに 皆様方の暖かいご指導とご高誼の賜物と深く感謝し御礼申し上げます
厳しい状況下でのスタートとなりますが スタッフ一丸となって努力して参る所存でございます
なにとぞ 今後とも格別のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます
略儀ではございますがまずは書中をもちましてご挨拶申し上げます
謹白

(5)平成○○年○月吉日


↑ページ上部へもどる

  新会社設立(関連会社設立)  H-0107

謹啓 ( 1 )の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てに預かり厚く御礼申し上げます
さて 弊社におきましては かねてより ( 2 )の関連会社を準備して参りましたが このたび無事創設の運びとなりました
これもひとえに 皆様方のご指導とご厚情の賜物と深く感謝し御礼申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます
謹白

(3)平成○○年○月吉日


↑ページ上部へもどる

  新会社設立(事業拡大により分社)  H-0108

謹啓 ( 1 )の候 ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます
平素は格別のお引き立てに預かり厚く御礼申し上げます
さて このたび 弊社におきましては ( 2 )の( 3 )に伴い ( 4 )を分離し新会社として ( 5 )を設立いたしました
これもひとえに 皆様のご支援ご厚情の賜物と有り難く感謝申し上げます
今後は 皆様のご要望に応えるべく一期一会の精神で よりきめの細かいサービスに努めて参る所存でございます
なにとぞ この新会社におきましても倍旧のご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます
謹白

(6)平成○○年○月吉日


↑ページ上部へもどる

  新会社設立案内と披露パーティーへの招待  H-0109

謹啓 ( 1 )の候 ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
さて かねてより設立準備を進めて参りました ( 2 )は お蔭様をもちましてこのたび開設の運びとなりました
これもひとえに 皆様方のご支援ご指導の賜物と深く感謝申し上げます
つきましては 皆様へのご挨拶をかね 左記の通り心ばかりの小宴を催したいと存じます
ご多忙中 誠に恐縮ではございますが 万障お繰り合わせの上ご来臨の栄を賜りますようご案内申し上げます
謹白

(3)平成○○年○月吉日

(4) ○○○○○(差出人住所・氏名・電話番号等)
   ○○○○○
   ○○○○○
   ○○○○○
   ○○○○○



(5)
日時   ○○○○○
時間   ○○○○○
会場   ○○○○○
電話   ○○○○○

※お手数ですが同封ハガキにてご来臨の可否を○月○日までにお知らせ下さいますようお願い申し上げます


↑ページ上部へもどる

  新会社設立案内と披露パーティーへの招待  H-0110

謹啓 ( 1 )の候 ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます
さて かねてより設立準備を進めてまいりました( 2 )はお蔭様をもちましてこのたび開設の運びとなりました
これもひとえに 皆様方のご支援ご指導の賜物と深く感謝申し上げます
つきましては 皆様へのご挨拶をかね 左記のとおり心ばかりの小宴を催したいと存じます
ご多忙中 誠に恐縮ではございますが 万障お繰り合わせの上ご来臨の栄を賜りますようご案内申し上げます
謹白

(3)平成○○年○月吉日

(4) ○○○○○(差出人住所・氏名・電話番号等)
   ○○○○○
   ○○○○○
   ○○○○○
   ○○○○○



(5)
日時   ○○○○○
時間   ○○○○○
会場   ○○○○○
     ○○○○○
電話   ○○○○○

※お手数ですが同封ハガキにてご来臨の可否を○月○日までにお知らせ下さいますようお願い申し上げます


↑ページ上部へもどる

  新会社設立披露パーティーへの招待(案内発送済)  H-0111

謹啓 ( 1 )の候 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
さて 先般ご案内申し上げましたように このたび来る( 2 )を期して( 3 )は開業の運びとなりました
これもひとえに 皆様方のご支援ご厚情の賜物と有り難く厚く御礼申し上げます
つきましては 会社設立の披露かたがた日頃のご芳情に感謝の辞を申し上げたく左記の通り小宴を催したいと存じます
ご多用中のところ誠に恐縮ではございますが 万障お繰り合わせの上ご出席下さいますようお願い申し上げます
謹白

(4)平成○○年○月吉日

(5) ○○○○○(差出人住所・氏名・電話番号等)
   ○○○○○
   ○○○○○
   ○○○○○
   ○○○○○



(6)
日時   ○○○○○
時間   ○○○○○
会場   ○○○○○
     ○○○○○
電話   ○○○○○

※お手数ですが同封ハガキにてご来臨の可否を○月○日までにお知らせ下さいますようお願い申し上げます


↑ページ上部へもどる

  新会社設立披露パーティーへの招待(個人・小規模)  H-0112

謹啓 ( 1 )の候 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素は格別のご高配に預かり厚く御礼申し上げます
さて 今般 ( 2 )を開設する運びとなりました
これもひとえに 皆様方のご支援の賜物と心より感謝申し上げます
つきましては 開業に先立ち 日頃からお世話になっている皆様方をご招待して左記のとおり小宴を催すことにいたしました
ご多忙中 誠に恐縮ではございますが なにとぞご臨席を賜りますようお願い申し上げます
謹白

(3)平成○○年○月吉日

(4) ○○○○○(差出人住所・氏名・電話番号等)
   ○○○○○
   ○○○○○
   ○○○○○
   ○○○○○



(5)
日時   ○○○○○
時間   ○○○○○
会場   ○○○○○
     ○○○○○
電話   ○○○○○

※お手数ですが同封ハガキにてご来臨の可否を○月○日までにお知らせ下さいますようお願い申し上げます


↑ページ上部へもどる